統合型リゾート / Integrated Resort

<定義>

統合型リゾート(Integrated Resort、略称:IR)とは...
*カジノ、*MICE施設、ホテル、 商業施設、レストラン、劇場・映画館、アミューズメントパーク、スポーツ施設、 温浴施設などが一体になった複合観光集客施設のことである.

*カジノ...カジノは総面積の3パーセント(シンガポールのIR: カジノ比率5%以内を定義)
*MICE施設...Meeting(会議)、Incentive(招待旅行)、Conference or Covention(国際会議)、Exhibition or Event(展示会)

統合型リゾートは、『大人のディズニーランド』
ディズニーランドにはたくさんのアトラクションがあり、多くのゲストを引きつけるスプラッシュ・マウンテンは一つの人気アトラクションである。 しかしながら、ディズニーランド=スプラッシュ・マウンテンではない。
統合型リゾートに置き換えると、MICE施設、ナイトクラブ、温泉、VRゲームなど、たくさんのアトラクションがある中、カジノは一つのアトラクションであり、統合型リゾート=カジノではない。


Q.統合型リゾートの魅力とは...
A.国民・外国人・政府におけるユートピア

国⺠の点から見ると、衣食泊+遊びが集結している施設は、日本版IR以外では味わえないでしょう。

外国人の点から見ると、IRは24時間営業で、終電を気にすることなく遊ぶことができ、日本旅行を満喫できるでしょう。

政府の点から見ると、観光客だけでなく、MICE施設によるビジネスマンのインバウンド増加による観光促進、高級レストランでの客単価上昇やナイトタイムエコノミーによる消費促進、雇用促進、カジノ税などによる税収増加などが見込めるでしょう。


Q.なぜIRが必要か...
A.観光振興のため

日本の現状は、
少子高齢化・人口減少
「貿易」か「観光」が必須 しかし、「貿易」は成熟期
「観光」振興が必須
国の予算が必須
民間の観光投資が必須


Q.なぜIRに「カジノも」必要か...
A.IRを運営するにはカジノが必要

国からの財政支援に頼らない地域活性化手法の一つである統合型リゾートは、 国内外のビジネスマンを呼び込む為のMICE施設や文化継承の為のミュージアムなどを運営している。
カジノの収益は、それらの収益性が低い施設の運営維持費の補填することができる。
(例: シンガポールのカジノの収益は、IR全体60-80%以上である)

他の公営ギャンブルとの違い
    <ターゲット/目的>
  • IR(カジノ)...日本人・外国人 / 観光振興
  • 競馬・宝くじ...日本人 / 地域財政の補填・スポーツ振興
  • パチンコ・スロット...日本人 / 利潤の極大化


効果 / Effect


役割 / Role


体制 / System

ライセンス制度・2段階選定制度


カジノ対策

  • 入場料 / Casino entry levies
  • 20未満の入場禁止 / Entry ban for those under the age of 20
  • 制限(収入規制・金額または回数制限)
  • 排除制度(マイナンバー・顔認証システム) / Casino exclusion and visit limits including:

    • 自発的排除 / Self-exclusion and voluntary visit limits
    • 家族申請型排除 / Family exclusion and visit limits
    • 第三者申請型排除 / Third-party exclusion and visit limits
    • 自動排除(生活保護受給者・年金生活者) / Automatic exclusion by law
  • 広告の規制 / Regulations on casino advertising and promotion
  • 責任ゲーミング規制 / Regulations on resposible gaming
  • 相談窓口 / Establishment of the hotline